本日も超ゲームウォーカーにお越しくださりありがとうございます。コウノ アスヤ(です。

任天堂のゲーム機って、いつもアイデアに溢れていたり耐久性があったり安かったりして、個人的にはすごい大好きなんですが、いつも不満に思うのが「コード類の独自規格」なんですよね。Wii Uとかけっこうひどい笑

スマホ、バッテリー、カメラ、ゲーム機など電子機器をたくさん持ち歩く身としては、なるべく使うケーブルの規格を揃えて同じ充電器・バッテリーでまかないたいところ。3DSをいつも使う充電器とバッテリーで充電できるようにしたかったので、「USB端子で3DS/3DS LLを充電できるケーブル」というそのまんまな名称のグッズを買いました。

USB端子で3DS/3DS LLを充電できるケーブル

サイバーガジェットから発売されているこのケーブル。超わかりやすい商品名からもわかるとおり、3DSをUSB端子から充電できるようにするものです。

箱はこんな感じ。
3dsusb01

内容物もこれだけ。
3dsusb03

純正の充電器は安っぽいグレーカラーで、電源側も大きくて邪魔くさかったりする。(上:純正ケーブル)
3dsusb04

これを使えば、愛用しているAnkerの4ポート急速充電器からも、モバイルバッテリーからも、パソコンからも充電が可能になります。
3dsusb08
3dsusb06
3dsusb07

例えばAnkerの5200mAのバッテリーなら、単純計算で3DSが4回充電できることになります。良いね!

もう5年くらい使っているので、さすがにバッテリーが軟弱になってきてしまったマイ3DS。充電できる幅が広がったのでまだまだ現役で頑張ってくれそうです。

ちなみにこのケーブル、3DS/3DS LLにとどまらず、New3DS/New3DS LLにも対応しているとのこと。素晴らしい!